症例紹介

膝、足

痛風とは?

  • 一般病理学によると

    尿酸が結晶化し関節などに沈着し、炎症反応を起こしたものとあります。
    原因は一般に高尿酸血症といわれています。
    治療法は基本的にステロイドなどの薬物療法と食事療法です。

  • 塚本整体院では

    痛風による痛みは、身体の防御反応による筋肉の異常緊張であると考えます。
    ですので、この筋肉の異常緊張をとることで、痛みは劇的に解消します。

このページのトップへ